« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月29日 (日)

たかがマスク、されどマスク

500pxatemluftfilter_einwegmaske

https://ja.wikipedia.org/wiki/マスク

 新型コロナウイルス対応でマスクが店頭から姿を消してから、もう2か月がたつ。安倍政権は総力をあげて対策していると言うが、一向に庶民が入手できていないのが実情であろう。生徒たちが新学期からいよいよ登校するが、マスク着用を義務付けたので、やむなく一人一枚布製のマスクを支給し、繰り返し洗って使うことにするらしい。

 しかし、何故こんな簡単な構造で、安い使い捨てマスクが量産できないのであろうか? 不思議に思ってネットで調べたが良くわからない。新コロナウイルス自粛で、一番危険と思われるパチンコ店が、一向に対象にならないのと似た裏事情あり? まさかね。多分、中国に80%くらい依存してきたつけで、急には生産設備増強が間に合わないとか、原料の適当な不織布入手が意外にネックになっているのかも。まさに「たかがマスク、されどマスク」ではある。

25c95cfbbf1364514900c0451fec7f43

https://www.kawamoto-sangyo.co.jp/products/2684/

 ネットによれば、マスクには産業用、医療用、家庭用と3種ある。産業用(写真一枚目)は防塵用であって最も強力で、フィルターを取り換えるものもあるとか。医療用(写真2枚目)はサージカルマスクとも呼ばれ、外見は家庭用とそう変わらないがより高性能。ただ、ウイルスはやはり通過するので、最近は医者でも産業用を使うことが多いそうだ。

P1_mask0403

www.jhpia.or.jp/product/mask/index.html

 一般に家庭用マスクの構造は、第3図のようになっている。フィルターが何層か重ねてあるが、フィルターの材質で、ガーゼタイプと不織布タイプがある。ガーゼタイプは旧来から広く使われ、洗浄にて再利用可能である。使い切りの不織布タイプは、従来は医療用であったが、近年、花粉症対策として、家庭用マスクの90%以上を占めるそうだ。

P1_q4img  

www.jhpia.or.jp/product/mask/index.html

 不織布は、写真4枚目のように織ってない布であり、粒子補足性や通気性に優れることから、マスクに広く使われる。特に複数の原料を組み合わせたりして、厚みや空隙を自由に調整できるという。ただ、つばなどでなく、空気伝染するウイルスは補足できない。

2020年3月27日 (金)

神奈川県産米「はるみ」

Imagesdsqoto8v

https://ameblo.jp/mt6646/entry-12394308837.html

 新型コロナウイルスにて、感染経路が不明の陽性者が東京都で急増し、オーバーシュート発生直前とのことで、この週末は外出自粛要請となった。連れて神奈川県など隣接4県も東京都に倣うことになったが、案の定、食料品の買いだめが発生して、今月初めの学校閉鎖時以来のコメが店頭から消えるスーパーなどがもう出ているらしい。

 我が家は年寄り2人のせいもあり、余りコメは買わないが、おサルさんは神奈川県産米の「はるみ」(写真一枚目)を、車は卒業しているので2kg単位と少量ずつ買っている。一方、メンドリさんは、本場新潟県魚沼の「コシヒカリ」を取り寄せているようだ。

 ウサギさんは横浜育ちながら、神奈川県発のコメの品種があるとは知らなかった。「はるみ」は平塚の産で2015年デビューと新顔らしい。「湘南の晴れた海」から名がつけられたそうだが、冷めてもかたくなりにくいので、弁当やおにぎりに向くとか。

 Frta 

https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1601/spe1_03.html

 ところで、この「はるみ」とか「コシヒカリ」とか、コメの品種に疎いので、ちょっと興味を持ってネットで調べた。作付けの割合では、第2表のように「コシヒカリ」が全国の36%とダントツである。以下「ひとめぼれ」10%、「ヒノヒカリ」9%、「あきたこまち」7%、「ななつぼし」3%、「はえぬき」3%と続くが、これらは全て「コシヒカリ」の子孫(第3図)であり、今や日本のコメの約70%は「コシヒカリ」系統と言えるそうだ。

Poka

bestricecooker.blog.fc2.com/blog-entry-86.html?sp

 馬や犬と違って、コメの血統?にはあまり興味がないかもしれないが、かっては、寿司用には必須と言われた名米の「ササニシキ」があった。叔父の「コシヒカリ」と1,2位を争ったが、1993年の冷害でダメージを受け、その後、衰退して「ひとめぼれ」に替わったという。

 上述の「はるみ」も、「キヌヒカリ」と「コシヒカリ」の子である。「キヌヒカリ」は、第3表で見ると全国7位の3%と健闘していて、関西のエースらしい。もとは「コシヒカリ」の遠い親戚だが、一族のアウトローの感じとか。ただ、「キヌヒカリ」は秋の収穫時に雨が続くと芽がでやすく、この弱点を克服すべく「コシヒカリ」との交配で生まれたのが「はるみ」らしい。

 「はるみ」の生まれを知ったので、今夜も良く噛みしめて味わおうか。

 

2020年3月26日 (木)

博多なぞなぞ

Https___imgixproxyn8sjp_dsxkzo5720814025

https://www.nikkei.com/article/DGXKZO57208130V20C20A3BC8000/?n_cid=NMAIL007_20200326_A

 コロナ・コロナと暗いニュースが多いなか、日経電子版は「笑わせるぞ、博多なぞなぞ」(写真)の記事を載せている。一般になぞなぞは、〇〇〇とかけて、△△△ととく、そのこころは✕XXのように三段なぞかけだが、博多なぞなぞは、その「こころ」が複数(2か所以上)にかかるのが特徴とか。

 例えば、「蛙の相撲」とかけて、「梅雨季の催し」ととく、こころは「行事には合羽が要る」(行司には河童が要る」。ここで、二つの文意が離れていて、博多弁が入っているほど好ましいと。

 博多なぞなぞが盛んだったのは、大正・昭和初期だが戦争前後には姿を消したらしい。その後、1980年に地元のフクニチ新聞の「なぞなぞ欄」として復活し、毎月60-100は投稿があったが、1992年フクニチ新聞自体が廃刊となってしまった。現在は10人ほどの「博多謎々の会」で伝統を守っているそうだ。

 ネットでいくつかの例を調べた。

*「お盆の讃美歌」とかけて、「新規開店のデパート」ととく、こころは「終始混どう」(宗旨混同)。

*「鳥の法廷」とかけて、「焼いてる最中のパン」ととく、こころは「生地が膨張しとる」(キジが傍聴しとる)。

*「スカイツリー」とかけて、「貧乏な新婚旅行」ととく、こころは「パリ高か」(バリ、高か)。

*「鳥肌」とかけて、「人気歌舞伎役者の揃い踏み」ととく、こころは「観劇にぞくぞくと来とる」(感激にゾクゾクときとる)。

 

 

 

2020年3月24日 (火)

民法(債権法)の抜本改正

Aqwaa

www.moj.go.jp/MINJI/minji06_001070000.html

 新型コロナウイルスによる蟄居が長引くせいか、普段は読まないような記事を眺める時間が増えたようだ。学士会会報の最新号に、内田貴東大名誉教授の「民法(債権法)の抜本改正」が載っている。今年の4月1日から施行される(写真一枚目)らしいが、マスコミがPRを忘れたのか、一般の人は余り知らないのでは?

 内田氏が2007年東大を辞めて法務省に移って準備したほどの大改革で、1898年に制定されたヨーロッパの法を翻訳した民法の中核をなす契約に関する規約を、日本流に初めて変えるものであり、世界史的な意義があるという。従来、日本では誰かが困ると、法務省が動いて法改正を行ってきたが、今回は時代にそぐわないとして、法務省が独自判断で動いたもの。これがマスコミ受けしない原因の一つとか。

Kokunaihoa

lawschool.jp/kagayama/material/civi_law/how2study/howtociv2.html

 第2図に示すように、法は国が国民を管理する「公法」と、人と人のトラブルを解決する「私法」に大別される。私法はさらに人中心の「民法」と企業中心の「商法」に分かれるが、日本やアジアでは、歴史的にこの私法が全く存在しなかったので、近代国家が生まれたとき、西洋の民法をそのまま取り入れたが、そのため「民法解釈学」とも言われるそうだ。これを自国での運用経験に基づいて抜本改革するなど、最近までは考えられないことだったと言う。

Pandektena

lawschool.jp/kagayama/material/civi_law/how2study/howtociv2.html

 ところで、民法は第3図のように、「財産法」と「家族法」に大別され、「財産法」はさらに「物権法」と「債権法」に大別される。今回の時流に合わないとして改正されたのは「債権法」の方である。

9_20200324085401

https://mainichi.jp/articles/20170413/ddm/001/010/145000c

 さて、前書きが長くなったが、肝心の改正内容は第4表の通りで、①債権の消滅時効期間は、従来、取引業種などで1ー10年などバラバラであったのを、原則「知った時から5年」に統一。②契約時に決めてなかった場合の利率は、従来5%固定であったのを時世に合わせて3%変動に。③事業用の個人保証に厳格なルールをとりいれ、自殺や個人の破産を防ぐ。④例えば、インターネットでの契約などで、細かい契約を読まない消費者が、一方的な不利益を被らないようにする。⑤高齢者など、判断能力を持たない人の法律行為を保護。⑥敷金の家主の返還義務と、経年変化の修繕費の支払い不要など。

 

2020年3月21日 (土)

オリンピックの不都合な真実

Img001

https://www.joc.or.jp/olympism/coubertin/

 新型コロナウイルスの蔓延で、世界の感染者数は25万人、死者は1万人を超え、東京オリンピックの実施か延期か中止かをIOCがきめるXデーが近づいてきた。興行主のIOCの理事会で決まるが、理事の国籍はバッハ会長がドイツで、その他の14人の理事に日本人は含まれていない。麻生副総理がいみじくも国会で述べた「呪われた五輪」になりそうな気配である。なお、1976年のモントリオール大会にて、クレー射撃で麻生選手は出場したそうだ。

 一方、安倍首相は「人類がコロナウイルスに打ち勝った印として、完全な形で実施したい」と言ったが、果たしてオリンピックはこのような崇高な「印」であろうか? 例のようにちょっと疑問を感じて、オリンピックの不都合な?歴史・真実を斜めにネットでお浚い。特に新情報はない。

 近代オリンピックは、1894年パリの万博でクーベルタン(写真一枚目)の提案で、1896年のアテネ大会から始まったが、1900年のパリ大会・1904年のセントルイス大会は、万博の付属催しの位置づけだったらしい。「文化や国籍を超え、友情・連帯感・フェアプレーを育み、参加することに意義がある」と、クーベルタンは述べたものの、「体力の劣る女性は、オリンピックの品位を下げる」として、女性の参加は一般には認めなかった。女子が陸上競技に初参加したのは1928年である。

 政治が色濃くオリンピックに影を落とす。1916年のベルリン大会、1940年の東京大会、1944年のロンドン大会は、それぞれ世界大戦で中止。また、1936年のベルリン大会では、ナチスにとことん利用された。アテネからベルリンへの聖火リレーの開始、大々的なオリンピック記録宣伝映画の作成、一時的なユダヤ人への宥和策など。戦後再開された1948年のロンドン大会では、ドイツと日本は招待されなかったが、世界大戦中に政権交代したイタリアは認められているーーちょっと屁理屈かな。

 1952年のヘルシンキ大会からソ連が参加開始。1968年のメキシコシティ大会では黒人差別問題、1972年のミュンヘン大会ではアラブ・テロ事件、1976年のモントリオール大会ではアフリカ諸国のボイコット、1980年のモスクワ大会では、ソ連のアフガン侵攻に反発した英・仏・豪などを除く西側諸国のボイコット、1984年のロス大会では中国・ルーマニアを除く東側諸国による報復ボイコットなど。

Aqwa_20200321082101

www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200805050113.html

 2008年の北京大会では、世界5大陸で大々的な聖火リレーが行われ、ご丁寧にエベレスト山頂まで回ったが、各国で中国のチベット・人権問題などへの抗議行動で多くの逮捕者を出した。日本では長野市(写真2枚目)だけで行われたが、動員された中国人留学生3000人・警官4000人に囲まれた異様な雰囲気で逮捕者は9名とか。これに懲りたIOCは、その後の聖火リレー実施は開催国内だけに限定している。

 ところで、冬季オリンピックは、1924年フランスのシャモニー大会が初だが、1924年のパリ夏季大会の付属大会の位置づけ。以降も同様だったが1948年からは夏季大会から独立した。ただ、夏季と同年開催は変わらず。夏季大会と2年ずらしになり、サッカーWCと同年開催になったのは、1994年のノルウェーのリレハンメル大会から。

 経済的にはオリンピックの浮き沈みは激しい。1896年の第1回アテネ大会は、資金が集まらず開催が危ぶまれたが、ギリシャ王国の必死のテコ入れで実施できた。なお、ギリシャは2004年アテネ大会では施設に国債を使いすぎ、2010年のギリシャ危機を招いたらしい。1912年ストックホルム大会に日本から三島・金栗の2選手が初参加したが、費用は全額自己負担である。当時はスポーツはあくまでも金持ちの道楽の位置づけである。国が負担したのは1928年のアムステルダム大会から。

 オリンピックは儲かることが判ると、開催立候補都市が乱立し、IOC委員などへの賄賂事件が多発する。逆に1976年のモントリオール大会のように、大赤字を出すと途端に立候補都市が減るパターンを繰り返してきた。2024年夏季のパリ、2028年夏季のロス開催と、ルールを破ってまで連続2回の大会をIOCが決めたのは、今後もう受け手の立候補都市が見込めないためである。冬季は2022年北京、2026年ミラノと決まっていて、2030年は来年にもう決めるとか。札幌が懲りずにまた立候補を考えているようだ。

 IOCの収入の30%はTOPスポンサー13社、70%はテレビ放送権であり、なかでも50%はアメリカのテレビ局のNBCで、2032年までの放映権を得ている。オリンピックの日程や競技時間は、すべてNBCの都合通りであり、東京大会でもマラソンを札幌に移す羽目になったのも、元をただせばNBCのせいである。従って、もし東京大会が延期になっても、開催時期はIOCがNBCにお伺いを立ててから決まる。

 100ページもあるオリンピック憲章なるものをネットで初めて拝んだ。高邁なオリンピック精神でも書いてあるかと思ったら、東京大会だけでも3兆円はかかる大興行ビジネスの契約書であり、ほうぼうにトラブル処理方法だの、IOCの免責だのが出てくる。まあ、IOCの格好の良い表と、裏の現実のギャップが凄い。面白いのは、憲章の頭にIOCの公用語の定義があること。フランス語と英語であり、疑義がある場合はフランス語を優先するとある。なるほど、クーベルタンはフランス人だった。

 

 

 

2020年3月19日 (木)

現金給付

090321kyuuhua

 日経電子版によれば、トランプ米政権は、新型コロナウイルス対策として、4月と5月に分けて、2500億ドルずつ、全国民への現金支給を検討しているらしい。これは27兆円相当で米国民3億人として、一人あたり毎回約9万円で計18万円である。

 方や、Yahooニュースによれば、安倍政権や自民党も検討中とかで、こちらは一人1万2千円以上で大国アメリカに比べればみみっちい。しかも、低所得者・子育て世帯に限るとか、確実に消費に回るように商品券を配るとかの案までもあるらしい。

 ここで、「2009年のリーマンショック時に実施した、全員現金給付1万2千円を上回る」のがポイントとあるが、ウサギさんもおサルさんも貰った記憶がないのだ。不思議に思って、旧ブログをチェックすると、確かに申請しているので貰っている筈である。金を払う方はしっかり覚えていて、貰う方はすっかり忘れるのは、まさにヒトの性か。

 ネットで、この2009年の定額給付金を調べると、当時の麻生内閣が緊急対策として2009.3.4に施行したもの。日本に住民票のある者全員に1万2千円、65歳以上と18歳以下は2万円を支給する。資金は国負担だが、自治体事業の位置づけ。世帯主に申請書(写真一枚目)が郵送され、世帯主は所定事項を記入し本人確認書類とともに返送すると、申請した銀行口座に振り込まれる仕組み。 

68747470733a2f2f7062732e7477696d672e636f

 僅か1万2千円でどのくらいの効果があるのだろうか? 第2図は2009年の定額給付金による消費増加効果の分析で、受給額のたったの25%が消費に回り、75%は貯蓄が単に増えたに過ぎない。つまり、国民は給付金を貰ったからといって、毎月の消費パターンを変えるほどの能天気?ではない。

 参考に旧ブログ(非公開版)の2009.3.16「定額給付金」と、2009.5.18の「給付金生活」の一部を掲載する。たまたま、脳動脈瘤の手術を受け、高額医療費や生命保険の給付金受給も重なった時期である。

 (2009.3.16)

  長らく揉めていた定額給付金が、一部の市町村で支給が始まったが、N校で外国人先生も

貰えるのか議論になった。当然、支給される筈だと思ったが、先生によると、英字新聞など

にははっきり書いてないという。

                           

 念のため、総務省のhpで支給対象者を確認して見た。2009年2月1日現在、住民基本

台帳、または外国人登録原票に記載されている者とあるので、先生は当然貰える。なお、

3ヶ月以上日本に滞在する外国人は、居住地に登録する義務があり、外国人登録証明書

(写真付カード)の発行を受けるらしい。

       

 同hpには、支給は各市町村が行い、申請受給者は世帯主とさらりと書いてあるが、

これらの全てが実は曲者なのだ。例えば、一番欲しい筈のホームレスの人々は、住民登録

してないので、ほとんどの人が貰えない。ネットカフェ業界も住民登録には非協力的とか。

また、DVで夫から逃げている妻は、世帯主への一括支給なのが問題となる。

 

 これらへの解決策の大綱を国が示さないで、丸投げされた市町村も大変だ。全国で

最大規模の横浜市は、対象370万人(内外国人8万人)、事務費だけで31億円かかり、

コンピュータシステムの改修などで、支給は早くて5月末になるらしい。

             

 (2009.5.18の一部)

  他方、定額給付金はまだ貰ってないが申請はした。川崎市では申請の3割が書類不備とか。

本人確認書類と銀行通帳のコピーの両方の添付が必要なのが、混乱のもとらしい。

 ともかく、今月は給付金生活。考えれば、もともと、保険金や税金で払ったものが帰って

くるに過ぎないが、なんとなく嬉しい。

     

2020年3月18日 (水)

諏訪兼位さん

Sera

https://www.gakushikai.or.jp/service/event_report/index2010.html

 今朝の朝日に諏訪兼位さんの訃報が載っている。訃報欄をそのまま写すと、諏訪 兼位さん(すわ・かねのり=元名古屋大理学部長・地質学、元日本福祉大学学長、歌人)。15日、上腸間膜動脈塞栓(そくせん)症で死去、91歳。葬儀は近親者らで行った。喪主は妻佳子(よしこ)さん。岩石、鉱物学を研究した。戦争体験や時事、日常を詠み、92年と09年に朝日歌壇賞を受賞。

 ウサギさんは、諏訪さんとも朝日歌壇とも何の関係もないが、何故か親しみを感じて、ブログに3回も諏訪さん関係の記事を書かせて頂いた。多分、大トラさんが朝日歌壇に以前登場し、名古屋大の関係者でもあったせいかも知れない。1回目は、2010.5.21(旧じょうで記、非公開版)の「短歌」で、学士会の夕食会の講演(写真)を伺ったとき。その時の講演テーマは「科学を短歌に詠む」。

 2回目は、本ブログの2014.8.8の「ガザ」で、「パレスチナのガザはガーゼの語源の地人間(ひと)の業深しいまも血塗られて」が入選され、このガーゼの語源の話が面白くてちょっと調べたもの。3回目は、2019.9.23の「ガリレオ温度計」で、「重なりしガリレオ温度計の浮子(うき)と浮子ゆるみ初(そ)めたり秋の訪れ」のガリレオ温度計の原理を調べたもの。

 諏訪さんの朝日歌壇賞の受賞作は、「朝まだき貪り食いし鶉一羽黒猫昼を獅子のごと眠る」(1992)。「寸寸を何と読むかと娘の問いぬ秋葉原悲しずたずたと読めば」(2009)。傑作なのは、朝日歌壇の番外地で紹介された「携帯が突然鳴り出しその生徒ちょっと静かにと先生を制す」。

 2010年時点で、朝日歌壇への投稿数は2000首以上、選歌は243首というから凄い。記念すべき第1首は、1960年代にアフリカに出張中に、奥様がご主人の腕を試すつもりで無断で投稿した「ザンビアの銅延棒に腰おろしコカ・コーラ飲みし国境の町」。

 ところで、上記の学士会でのお話で短歌上達の秘訣は、①感動を詠むーー感動の種を言葉に育てる。②日記代わりに詠むーー短歌は短縮された日記である。③何度も推敲するーー短歌のでこぼこを取り除く。④ともかく投稿する。

 心から、諏訪さんのご冥福をお祈り致します。

 

2020年3月16日 (月)

日の名残り

08730d50193a7703

https://eiga.com/movie/48408/

 新型コロナウイルスで、政府に協力して外出しないので、最近、加入したNETFLIXで時間つぶしをすることにした。見られるTV、映画などのタイトルはそれこそ無限にあるが、後期高齢者の年寄りは、ほとんどが知らないことに気が付き愕然とした。それでもいくつか知った名を見つけ、マイリストに登録。とりあえず、PCで見た作品を自分のメモ用にアップするが、まあ、映画ファンの方々などは読み飛ばしを薦める。

 写真は「日の名残り」(英、1993年)。カズオ・イシグロが1989年のブッカー賞を受賞した同名の小説「The Remains of the Day」の映画化。イシグロがノーベル賞を受賞したとき、気になってペーパーバックを衝動買いしたが、実はちょっと読んでいまだに本箱内に積んである。流石に村上春樹と違って?生真面目でそう読みやすくはない。

 1956年、英国の執事スティーブンス(写真左、アンソニー・ホプキンス)は短い旅に出た。旅の途中、20年以上前の様々な思い出がよぎる。長年、仕えたダーリーントン伯爵(ジェームズ・フォックス)への敬慕、共に諸事を切り回した女中頭の戦友ミス・ケントン(写真右、エマ・トンプソン)への淡い思い、二つの大戦の間で邸内での重要な外交会議の数々。思い出の中から、掘り起こされる執事の誇りと後悔。失われつつある伝統的な英国。

 ダーリントン卿の死後、邸宅はアメリカ人富豪(クリストファー・リーヴ)の手に渡り、20人くらいはいた使用人は次々に去る。人手不足に悩んでいたスティーブンスはある日、今は離婚している20年前の同僚ケントンから、仕事を探していると示唆するような手紙を受け取る。ストイックなほどに仕事に打ち込んでいたスティーブンスは、かってのケントンの気持ちに気が付きながら、知らぬふりを通してきたのだ。今や、採用と言う格好の理由を見つけ、期待を込めてケントンの住む田舎まで旅行に出かけたのだが--。

 イギリス名家の執事といえば、NHK「ダウントン・アビー」のカーソンを思い出す。設定などはダウントン・アビーそっくりだが、時代は10年ほど「日の名残り」の方が遅い。ダーリントン伯爵は、ナチスと宥和的でいろいろドイツ寄りの画策をし、スティーブンスはそれに気がついていたが盲従した。ただ、ケントンの猛反対を押し切り、ユダヤ人姉妹召使たちを、理由なく追放したことをその後悩むことになる。

 アンソニー・ホプキンスは、大物執事の役柄にまさにピッタリ。だが、作品は1993年アカデミー賞では8部門にノミネートされたが、主演男優賞含め受賞は全て逃している。

 

 

 

 

 

2020年3月13日 (金)

シェンゲン協定

500pxmap_of_the_schengen_areaa

https://ja.wikipedia.org/wiki/シェンゲン圏

 トランプ米大統領は、WHOによる新型コロナウイルスのパンデミック宣言を受け、早速、欧州からの30日間の入国拒否を発表したが、ただし英国は除くとした。英国では、新型コロナウイルス担当の政務次官自身がコロナウイルスに罹り、460人の感染者がいるのに、なぜ除外と不思議に思ったのでちょっと調べて見た。

 トランプ大統領に盾突く仏や独よりも、英を可愛がった訳ではなく、理由は単純でシェンゲン協定のせいである。仮にパンデミック発生のイタリアを禁止しても、イタリアとパスポート検査なしで自由に移動できるシェンゲン協定加盟の26か国から入国できてしまうから。

 シェンゲン協定は、1985年にまず5か国で締結されたが、現在は図の青色26か国が加盟する。シェンゲン圏内では、国境を超える際はパスポート検査を受けず、事実上国内扱いとなる。EU加盟国以外にも、アイスランド・ノルウェィ・スイスなども加盟している。逆に、EU加盟国でも、英国(現在は非EU)・アイルランドなどは加入していない。従って、トランプ大統領はシェンゲン協定云々と言うよりも、分かりやすく欧州ただし英国を除くと簡明に言ったのであろうか。

 ただ、この「ヨーロッパは一つ」の理想をまさに実現したシェンゲン協定も、新コロナウイルスのパンデミック発生で危機に陥っているらしい。イタリアでの蔓延で怖れをなしたオーストリア政府は、協定違反のイタリアからの入国禁止を始めたのだ。もしこれが各国にまで広がれば、アメリカのように自国ファーストの風潮が広がり、EUコンセプトをも揺さぶりかねない。

 もともと、英国とアイルランドが、シェンゲン協定に参加しなかったのは、ヨーロッパ大陸諸国と違って、島国なので国境の検査が容易だかららしい。それにしても、通貨のユーロを使わないなど、英国は重要な点ではEUに半身で参加していたことが良く分かる。なお、シェンゲンというのは聞きなれない名だが、ルクセンブルグの小さな町の名で、近くを流れるモーゼル川の西独・仏・ル3国の国境に投錨した船上で、オランダ・ベルギーを加えた5か国が署名したのが始まりという。

 

 

 

2020年3月12日 (木)

パンデミック

Swra

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200312/k10012326751000.html

 WHOがやっと新型コロナウィルスのパンデミック宣言をした(写真一枚目)。親分の中国の意向を忖度してか、なるべく事無しで抑えようとしてきたが、過去2週間で中国以外の国の感染者数(第2図)が13倍となり、ついにEUなどから突き上げられたらしい。今後、イランやアフリカなどの公衆衛生や医療未整備国での爆発的感染拡大を抑えるのが主目的だという。

Pk2020031202100277_size0

https://www.chunichi.co.jp/article/feature/coronavirus/list/CK2020031202100080.html

 WHOにもパンデミック宣言に慎重だった言い訳がある。かって、2009年に新型インフルエンザでパンデミック初宣言をしたが、その後、一向にパンデミックが発生せず、EUの検証でWHO幹部と製薬メーカーとの癒着が判明したという苦い経験があるのだ。

 ウイキペデイアによれば、感染症の流行には感染領域の広さにより、エンデミック、エピデミック、パンデミックの3段階があると。パンデミックは、国内での感染封じ込めに失敗し、全世界に感染が拡大する状況。従って、今後は各国での水際対策が最重要になり、アメリカが早速英国以外の欧州からの入国を禁止したように、人や物の移動が一層制限されるので、世界経済への影響が大きくなる。

1919fluvictimstokyo

https://ja.wikipedia.org/wiki/スペインかぜ

 もし、パンデミックが起こり対策に失敗するとどうなるか? アメリカの権威あるシンクタンクのブルッキングス研究所のレポートによれば、今回の新型コロナウイルスで、最善のシナリオでも世界で1500万人、最悪のシナリオでは6800万人が死亡と予測する。中国は280-1260万人、アメリカは24-106万人、日本は13-57万人の死者数である。

 また、アメリカのネブラスカ大ローラー教授は、最悪のシナリオで、米国の感染者数は9600万人、死者は48万人と推定している。毎年アメリカでのインフルエンザによる死者は5万5千人だが、それより遥かに多い。

 これらの予想は、とんでもなく死者などが多いと感ぜられると思うが、歴史を見ればある程度納得せざるを得ない。1918-19年に世界で蔓延したスペインかぜ(写真3枚目)は、H1N1亜型インフルエンザで、感染者数は全世界で5億人以上。当時の世界人口は18-20億人だから、実に3割近い感染率である。死者数は世界で5000万人から1億人である。日本は当時の人口5500万人に対して39万人が死亡している。

 ところで、パンデミックの歴史で最大のものの一つは、14世紀の黒死病(ペスト)であろう。当時のヨーロッパの総人口の1/3にあたる2500-3000万人の死者を出したという。似た悲劇に、コロンブスなどが南北アメリカ大陸にもたらした天然痘がある。免疫を持たなかったので、16世紀には先住民の実に90%が死亡したらしい。

 歴史が教えるところでは、特に治療薬やワクチンがない新型のウイルスによるパンデミックには、過剰なほどの対応が必要であろう。

 

2020年3月10日 (火)

「アイリッシュマン」

172760_02

https://movies.yahoo.co.jp/movie/369149/

 コロナウイルス騒ぎの中、話題の新作映画「アイリッシュマン」(写真、2019米)を見た。勿論、映画館ではなく、NETFLIXを使ったPC上でである。コロナで映画館に行けなかったのではなく、アメリカの超大作映画なのに、世界中でどこにも一般上映されていないためである。

 アメリカのギャング世界を描いた原作の「I heard you paint  houses」を基にしているが、家にペンキを塗るとは、裏社会の隠語で「殺し屋をする」こととか。3時間半と長く、テーマが現代のアメリカでは人気があまりなく、しかも80歳前後の俳優たちを、CGで30歳以上も若返らせるには、膨大な費用がかかることから、各映画会社は降りてしまったらしい。

 そこで、手を挙げたのが資金力のある映像配信のNETFLIX社。マーティン・スコッセシ監督、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシなど、アカデミー賞受賞のレジェンドたちを集め、4年かかりで制作した。各種の映画賞でも、映画会社でない企業が作る一般公開しないような作品は、そもそも映画であろうかとの議論があったらしい。アカデミー賞では7部門でノミネートされ、作品賞でも最有力であったが、韓国の「パラサイト」に敗れた。

 ご承知のように、NETFLIX社は、映画・TVなど10万種、4200万枚のDVDを保有し、世界に1億3千万人の契約者を持つという映像の配信大会社。月最低800円から見放題で、PCのみならずスマホでもみられ、TVシリーズものなどは、前回見た画面から継続して見られるので、電車の中などでちょっと見るのに適しているそうだ。

 アメリカの代表的なIT企業をGAFA(グーグル・アマゾン・フェースブック・アップル)と呼ぶが、最近は急成長中のネットフリックスを加えて、FAANGとも言うらしい。ウサギさんは、NETFLIXに加入すると映画漬けになりそうな予感がして敬遠してきたが、今回、図らずも英語通信教育の宿題で「アイリッシュマン」を見る必要性が出てしまったもの。昨日も、NHKプラスに申し込んだので、まさにPCやスマホで動画を見る時代到来のイメージ。おまけに、従来CDで郵送されてきた一部の英語通信教育教材も、CDでなくPCネットで聴くことになるらしい。もはや、PCやスマホが使えない年寄りなどは切り捨ての世!

 さて、やや興奮して?前書きがやけに長くなったが、映画は実話に基づくもので、表向きは全米トラック運転手労働組合幹部で、裏ではイタリア・マフィアの殺し屋でもあるフランク・シーラン(ロバート・デ・ニーロ、写真中央)の物語。映画題名の「アイリッシュマン」というのは、シーランがアイルランド系のためのあだ名から。大統領に次ぐ権力者として、1957-71年にかけて巨大組織の組合委員長であったジミー・ホッファをアル・パチーノ(写真右)、マフィアのボスのラッセル・バファリーノをジョー・ペシ(写真左)が演じる。

 一介のトラック運転手であったシーランは、人の良さそうなバファリーノに助けられるが、意外にバファリーノはマフィアのボスであった。バッファリーノに気に入られたシーランは、次第に殺しを裏で請け負うようになる。やがて、シーランは、労働組合トップのホッファを紹介され、組合内でホッファの右腕になるまで昇進する。だが、ホッファの権力にも陰りが見え始め、組合内での権力闘争が熾烈になる。ホッファは、マフィアとの繋がりや、贈収賄罪で有罪となり、出所後、委員長への返り咲きを目指す活動中の1975年失踪するが、本映画ではその真相を追及する。

 ケネディ暗殺やキューバ侵攻とマフィアとの関係など、アメリカの歴史的大事件がドキュメンタリー風に次々に登場する。遅れてアメリカに移住してきたアイルランド人とイタリア人の間の確執や、意外に全米的に知名度が高かったという労働組合委員長など、日本人には知らないことも多くて面白い。ただ、大いに金をかけ大いに演技しているが、事実ベースのせいか、要するに何を言わんとしている映画なのかが、今一ピンとこない感じ。これはアカデミー作品賞を逃したのにも一脈通じるか?

 

 

 

 

 

2020年3月 7日 (土)

新型コロナウイルス 外国の事情あれこれ

As20200305004963_comml

https://www.asahi.com/articles/ASN362T74N35ULFA03G.html

 安倍首相は、「今般、積極果敢な措置として、中国・韓国からの入国制限をする」と発表したが、強い表現には、自身の指導力を演出しようとしたのが見え見えか。米国が2月初めに既に中国からの渡航禁止にしたのと比べて周回遅れ。クルーズ船・小中高休校と合わせて、初動対策は完全に失敗したと、自民党幹部からも批判される有様。なにより、何もしていないとの批判をおそれ、焦りに焦って関係先との根回しなしに、これらは今井補佐官などの側近と突然決めた結果らしい。中国人・韓国人は訪日客数の半分近い(第一図)ので、判断遅れの影響は大きいであろう。

 習近平訪日前に中国人入国禁止を打ち出せば、中国との関係が悪化すると忖度した安倍首相は、国民の安全より自身の政治的安全を優先してきたとも言えよう。また、習近平訪日延期決定の3時間後に、中国と同時に実質入国禁止された韓国は怒り、早速ビザなどで感情的ともいえる報復措置に出た。前代未聞のウイルスによる国家間紛争開始である。韓国はこれは科学的な理由ではなく、政治的な理由ととったのだ。韓国は7000人の感染者数では中国に次ぐが、大半は新興宗教関係の事故で、他は抑え込んだと自負しているらしい。しかも、ウイルス検査件数は16万件と多いので感染者数も多いとしている。他方、日本はオリンピック開催中止を恐れて、保健所経由のかなり重篤な患者の検査しか認めず、政治的に感染者数を抑えてきたと言われる。現に一日に3800人検査可能なのに、これまでに受けた人は8100人に過ぎない。これも国民の安全よりも、政治的事情を優先させてきた安倍政権の暗部の一つで、今後徹底的な検証が必要であろう。

Xhu2h4hlgclztswz9ntg6w

https://strainer.jp/notes/5090

 ところで、今朝の朝日は台湾が新型コロナ対策で成功したと特集している。小中高の2週間の休校は2月25日に既に終え再開しているし、中国籍の人の入境は2月初めに禁止した。マスクは1月末に価格が吊り上がると、即座に全数政府が管理して1週間に一人2枚配布とし、その後軍を動員してマスク増産に乗り出し、現在は子供には週5枚支給されているそうだ。

 中国大陸に近く人の繋がりの多い台湾は、感染者の増大が危惧されていたが、現在のところ45人の感染者で済んでいると。日本と比べて、全て先手先手と手を打てた理由は、2002年のSARS(第二図)の痛い経験が生かされているそうだ。SARSでは37人(関連死含めると75人)の死者を出したが、その時の対策責任者が蔡総統で、陳副総統は公衆衛生の専門家で当時は衛生部門のトップだったらしい。

 安倍政権で「陰の首相」とも呼ばれる今井補佐官は、頭は切れるらしいが、なにせ資源エネルギー庁の役人上りの素人であり、公衆衛生の専門的知識・経験のあるブレーンが早急に必要である。

Gettyimages1203059665e15827890191301600x 

https://courrier.jp/news/archives/192395/?ate_cookie=1583544099

 一方、イタリアの感染者数(写真3枚目)は4600名を超え、中国・韓国・イランについで多く、欧州でも突出している。とくにミラノなどの北部イタリアに集中しているのが特徴で、これは中国人が多く住む地域と符合するらしい。20年くらい前にはおサルさんと何度かイタリアへ行ったが、当時は中国人にはあまり気が付かなかったと思う。

 ネットで調べると、在外中国人はアジア・北米などに比べると、欧州は比較的少ないらしいが、それでも推計でフランス80万人、英国50万人、イタリア40万人など結構いる様子。推計なのは不法滞在者が多くて掴みようがないためとか。例えばイタリアのトスカナ地方に、高級繊維産業で有名なプラートという歴史的にも有名な町があるが、1990年代から安い中国に素材などを委託してきた。ところが、繊維不況で生産が減ってから、中国人が休止した工場を買い始め、今や人口18万人のうち4万人は中国人で、イタリアの有名ブランドは事実上メイド・イン・チャイナだそうだ。

 つれて、中国人はミラノへも進出し、服飾店のみならず、いまやバール(カフェ)の10%以上は中国人の経営とか。特に労働時間の長いバールは、イタリア人から敬遠され、家族労働を得意とする中国人にとって代わられた。イタリア人にショックだったのは、ミラノの住民登録で、姓の多いトップ10のうち、3つまでがもはや中国姓である。ほとんどが温州などの浙江省出身者とかで、まさにコロナウイルスの故郷の一つでもある。

 

2020年3月 4日 (水)

ジュディ・ガーランド

6c8fb4fc83eac6252ffb1ff9d2ee04a642a99c75

https://front-row.jp/_ct/17307266

 ジュディ・ガーランド(1922-69)は、ご承知のようにミュージカル映画「オズの魔法使い」(1939年米、写真1枚目)のドロシー役で、一躍大スターになったアメリカの伝説的な女優である。

 実は、英語の通信教育で、彼女の伝記映画「ジュディ 虹の彼方に」(2019英)を見るのが宿題となっていたが、新型コロナウィルスのため、年寄りは映画館へ行かない方が良いとのことで、残念ながらいつもの映画の紹介はできない。仕方がないから、彼女の伝記をネットでちょっと調べて紹介するが、超有名人でもあり、たいていの人は既にご存知かとは思う。

 「オズの魔法使い」の主役に抜擢される前から、問題は彼女が太り気味だったことで、ハリウッドは当時のダイエット薬の覚醒剤を13歳の少女にもう常用させていたという。1941年作曲家のデヴィッド・ローズと結婚して妊娠したが、これもハリウッドの命で違法の堕胎をする。この頃から神経症と薬物中毒の影響で、遅刻や出演拒否が続いたと。

Images_20200305060701

https://shibano.exblog.jp/3409950/

 1945年、映画監督のヴィンセント・ミネリと再婚し、後に女優となるライザ・ミネリを出産。ライザ・ミネリは、「キャバレー」(1972米、写真2枚目)でアカデミー主演女優賞を受賞し、その高い歌唱力と演技力が評価されたらしいが、その後、母親同様、アルコール依存症や薬物中毒に苦しんでいる。

 ジュディは種々のトラブルを起こしてMGMから解雇され、しばらく銀幕を離れていたが、1954年ワーナーブラザーズの「スタア誕生」で復帰し、アカデミー主演女優賞間違いないと思われた。ところが、蓋を開けると、「喝采」のグレース・ケリーが受賞した。ワーナーがジュディの遅刻常習などに腹を立てていたのが原因とか。ボロボロになったジュディは数度の自殺を図ったという。

Cdfcf1ce3101341a20839d55b573e385ad8d31d6

https://front-row.jp/_ct/17307266

 1961年、「ニュールンベルグ裁判」で再度復帰し、アカデミー助演女優賞にノミネートされたが、その後も生活は荒れ、FBIは逮捕こそはしなかったが監視を続けたらしい。借金と子供二人を抱え、住む家もなく、地方巡業ショーで生計を立てていたが、子供たちを元夫に預けるまで追い込まれた。そんな時、1968年ロンドンのクラブから珍しくショーの依頼が入った。子供たちとの生活を取り戻すべく、一人で勇躍ロンドンへ向かう。

 上記の伝記映画「ジュディ 虹の彼方に」(レネー・ゼルウィーガー主演、写真3枚目)は、この半年間のロンドン生活を描いたもの。だが、睡眠薬の過剰摂取で、ロンドンの宿のバスルームにて死亡。まだ47歳の若さ。なお、レネ・ゼルウィーガーは、2019年度アカデミー主演女優賞を受賞している。

7cb6df39a4d37e0505028d6f1a349eb39643bd0a

https://front-row.jp/_ct/17307266

 ところで、ジュディは1960年代のアメリカで、同性愛者に理解を示した数少ない有名人とか。「ドロシーのお友達」は同性愛者を指す隠語で、「レインボウ・フラッグ」(写真4枚目)は、オズの魔法使いで歌われた「虹の彼方に」から来ているらしい。当時日常的に蔓延していたというハリウッドのセクハラ・パワハラにも悩み、ハリウッドが大嫌いだったと。いわば、ハリウッドの犠牲者。

 

 

 

 

 

 

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31