« 道化師 | トップページ | 安全資産「円」 »

2019年8月 7日 (水)

朝鮮半島の実力

Wor1805270022p1_20190807121601

https://www.sankei.com/world/news/180527/wor1805270022-n1.html

 韓国の文大統領(写真右)は、日本の輸出管理強化に反発して、「北朝鮮との経済協力に成功すれば、一気に日本に追いつける」と、日本を挑発するような発言をした。もし南北を統一したら、朝鮮半島はどの位の国力になるのか、ウサギさんはちょっと興味があったので試算して見たが、結果はどうも朝鮮日報が言う通り、文大統領の「絵にかいた餅」のようだ。

 朝鮮日報は、また、北朝鮮を「技術も資源も市場もない世界最悪の貧困国家」とし、「低賃金労働の利用以外に何ができるのか。そんな国と経済協力して世界最高の技術大国(日本)に一気に追いつくとはどんな魔法か」と、手厳しく文大統領を批判している。別の韓国の中央日報紙も「北朝鮮の相次ぐミサイル発射挑発の中で、突然の平和経済メッセージには説得力がない」としている。また、朝鮮日報は「大統領の言動で不安になるような国民はどこへ行くのか」と指摘する。

 ウサギさんは、朝鮮半島となんの関係もないから、ネットで単に数字を調べて客観的にまとめたもので、政治的なバイアスは全くかかっていない。まず、国土面積だが、韓国が9.8万平方㎞、北朝鮮が12万で北の方が若干広いが、半島の計21.8万は日本の37.8の約58%である。日本が南北に細長いせいか、意外に半島は東西に幅があって大きいのだ。人口は、韓国51百万人、北朝鮮25で南の方が人口稠密であり、半島計での76は日本の127の約60%にあたる。人口密度は半島と日本とはなぜかほぼ同じであることが分かる。

 問題はGDPで、2017年の調べでは、韓国は1兆5307億弗だが、北朝鮮は僅か307で韓国の実に1/50しかない。半島計の1億5614は、日本4億8604の32%に相当する。一人当たりのGDPでは、韓国人30013弗、北朝鮮人1228、半島人計20555、日本人38271で、韓国人は日本人の78%、北朝鮮人は3%、半島人は54%にあたる。GDPは国家の経済制度などにも左右されるので比較は難しいが、北朝鮮の年間一人当たりGDP1228弗(年間約13万円)は、世界の貧困国家と言われても仕方がないであろう。

 最後に余り触れたくないが軍事力はどうか。グローバル・ファイアーパワーが、ずばり世界の軍事力ランキングを発表している。単なる兵員数や兵器数のみでなく、経済力や地政学などを加味した総合ランキングである。これによれば、韓国は12位、北朝鮮は23位、日本はなんと7位である。参考に、1位アメリカ、2位中国、3位ロシア、4位インド、5位フランス、6位イギリス、8位トルコ、9位ドイツ、10位エジプト、11位イタリアとか。

 具体的な兵員数、兵器数などになってくると、韓国や北朝鮮は日本を大いに凌駕するので書くのが嫌になるが、若干、披露すると、兵員数は韓国583万人、北朝鮮645と日本の31を圧倒し、戦闘機数は韓国406、北朝鮮458で日本288、戦車数は韓国2654、北朝鮮5025に対して日本は700しかない。主要艦艇数では韓国166(空母1)、北朝鮮967、日本131(空母4)である。軍事予算は、韓国438億弗、北朝鮮75、日本438。

 数字で見る限り、日本は劣勢だが、総合評価で7位の軍事力ありとされるのは、兵員と兵器の質の高さらしい。特に韓国の兵士は徴兵制度なので、若者の間に厭戦気分が蔓延し士気が下がっているとか。また、韓国、北朝鮮ともに兵器が旧式で、比較的最新の兵器を揃えるのに熱心だった日本の敵とはならないそうだ。特に、韓国、北朝鮮ともに陸軍の整備に重点を置いているが、知らなかったが、日本は空軍と海軍では、実はアメリカに次ぐ世界2位の軍事力があるとかないとか。おいおい、戦前の亡霊はもう沢山ですよ

 ところで、北朝鮮がミサイル発射実験を何度もするので、北朝鮮のミサイルに日本人はやけに詳しくなったが、日本自身のミサイルはあまり知らないであろう。だが、日本にも迎撃ミサイルなどは沢山あり、地対艦ミサイルなどは、世界最先端の実力があるそうだ。ただ、もし核ミサイルを北朝鮮が持てばバランスは様変わりするかもしれない。

 

 

« 道化師 | トップページ | 安全資産「円」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道化師 | トップページ | 安全資産「円」 »

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31