« 超音波内視鏡検査 | トップページ | 原三渓の美術 »

2019年8月22日 (木)

グリーンランド

Nhua

https://twitter.com/rockbbc

 子供たちがまだ小さいころ、テレビアニメの「小さなバイキング・ビッケ」(写真1枚目)で、「グリーンランドにお散歩さ」との歌詞があった。このグリーンランドが最近ニュースを賑わしているが、例のごとく、ウサギさんがグリーンランドをほとんど知らないことに、今更、気が付きちょっと調べた。ただし、特に目新しい情報はない。

20190822at02s_t

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019082200193&g=int

 ご承知のように、トランプ米大統領が、過去、アラスカをアメリカがロシアから買った歴史を勉強したのか、グリーンランドをデンマークから買いたいとして調査を命じた。まさに、不動産屋の売買感覚で、中国が資源に目をつけて手を出しているので、先に唾をつけようという魂胆である。これに対してデンマークのフレデリクソン首相(写真2枚目)は、「馬鹿げている」と一蹴したが、トランプは「むかつくし不適切だ」として、急遽、両国の首脳会談をドタキャンした。 まあ、子供じみているやりとりで観衆には面白いが、一国のトップらしからぬ言動ではある。

 ちなみに、1867年アメリカがアラスカをロシアから買った値は、当時の720万ドルと信じられないほど安かったが、米国世論は「巨大な保冷庫を買った」と非難した。ところが、結果はその後金が出るなど、この取引はアメリカにとって大成功であったと。なお、1946年トルーマン米大統領が、グリーランドを買おうとしたが、その時の提示額は1億ドルである。今回のトランプの腹積もりは分からない。

Greenland_orthographic_projectiona

https://ja.wikipedia.org/wiki/グリーンランド

 グリーンランドは、北大西洋と北極海の間に位置する世界最大の島(写真3枚目)で、面積は日本の5.7倍もある。一応、北アメリカ大陸に属し、中央あたりにアメリカの通信基地があるそうだ。デンマークの元植民地だが、現在はデンマーク本土やフェロー諸島と対等の立場でデンマーク王国を形成する独自の自治政府である。人口は約5万6千人で、ほとんどはカラーリットと呼ばれるイヌイットの一種。

600pxgreenland_scenery

https://ja.wikipedia.org/wiki/グリーンランド

 全島の80%以上は氷床と万年雪に覆われ、氷の厚さは3000mに達する処もある。最高峰は3694mのギュンビョルン山(写真4枚目)。産業は漁業中心で、なかでもエビの輸出が半分以上を占める。一方、温暖化で氷が溶けだし開発が容易になりつつあり、中国が目を付けた鉱物資源や、特に原油の大量埋蔵が期待されるそうだ。982年、赤毛のエイリークがグリーンランドを発見し、入植者を募るため「緑の島」と命名したが、15世紀には大量の白人入植者が原因不明で絶滅しているのが発見され、カラーリットのみが残るという悲惨な歴史があるらしい。

 

 

  

« 超音波内視鏡検査 | トップページ | 原三渓の美術 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超音波内視鏡検査 | トップページ | 原三渓の美術 »

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31