« 「令和おじさん」 | トップページ | 米中関税戦争 »

2019年6月 4日 (火)

ハズキルーペ

Ns2006940000100000_l

https://sankeishop.jp/ITEM/ns200694-00001-00000

 後期高齢者になって、小さな文字が読めなくて困った。特に英字は細かいのが多いので、ルーペやスマホの拡大鏡機能を使っているが、ブレるし手が疲れるしで弱っていた。また、最近、よしゃ良いのに、漱石などの文学全集を読み直しだしたが、眼が結構疲れて続かない。

 どうしたものかと思案していたら、おサルさんから「ハズキルーペ」(写真)はどうといわれた。眼鏡のようにかけるルーぺで、近くのノジマで見かけたという。早速、行ってみたら、スマホやPCの客が買うようだ。倍率に1.32倍、1.6倍、1.85倍の3種があり、とりあえず1.32倍を買ってみた。1万円ちょっとで入手に1週間かかったが、調子は良いようだ。

 ところで、先週、小学校4年のウシさんの運動会があり、紅白の応援合戦が面白いらしいが、「ぼーと生きてんじゃねーよ」の類のフレーズが多用されるらしい。その中でウシさんが「ハズキルーペ云々」と言ったのでびっくり。調べると、ハズキは渡辺謙の「新聞も企画書も字が小さすぎて読めない!」のコマーシャルなどで有名で、年50億円以上をTVのCMに投じているとかーー道理で高いわけだ。ハズキルーペは、富士通の関連会社であった神田通信工業開発の製品であり、アクリルのレンズを使い、100kgの重さにも耐えるので、菊川怜が尻の下に敷いたくらいでは壊れないとか。

« 「令和おじさん」 | トップページ | 米中関税戦争 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「令和おじさん」 | トップページ | 米中関税戦争 »

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30