« 曽我梅林 | トップページ | カズオ・イシグロ »

2015年3月 1日 (日)

ハーマイオニー

Emma_speech_eye

 イギリスのウィリアム王子が初来日し、2020年東京オリンピックの予定施設、福島の災害地、横浜の英人墓地、NHKなどを訪問し、連日大きく報道されている。一方、ウィリアムの弟であるハリー王子に関しても、ハリーポッターのハ-マイオニー役であったエマ・ワトソンとの交際が、最近、ネットを賑わしているらしい。エマは根も葉もない噂と否定しているが、英国では格好のお相手と期待する向きもあるよし。

 映画の子役で成功した俳優は、その後、概してトラブルに巻き込まれやすいそうだが、エマはハーマイオニー同様にインテリ優等生で、アメリカの名門ブラウン大学を卒業したばかり。ただ、大学にヘリコプターで登校したことがあるなど、7回連続してハリーポッター映画に主演したせいもあってか、資産はハリー王子より多いお金持ちとか。

 ところで、ウサギさんの英語通信教育で、昨秋、国連総会での性差別撤廃に関する講演を聴いた。スピーチしたのは、このエマ・ワトソン(写真)。国連のUN Womenの親善大使で、HeForSheというキャンペーンを展開している。

 
 スピーチ内容は、エマご本人が作ったのかどうか分からないが、かなり格調が高い名文のようだ。結論は、If not me, who?  If not now, when?  これは、話中にも登場して2回使われているが、何か他にも使えるであろう。なお、今冬のダボスでもスピーチをしている。

写真の出処は、
 

http://katatemadesign.com/wp-content/uploads/2014/09/emma_speech_eye.png

« 曽我梅林 | トップページ | カズオ・イシグロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーマイオニー:

« 曽我梅林 | トップページ | カズオ・イシグロ »

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30